あまちゃん徹底分析

あまちゃんが4月1日から始まります。NHK朝ドラあまちゃんは、岩手県の北三陸を舞台にヒロインの天野アキが奮闘するドラマです。このサイトでは、そんなドラマあまちゃんをキャスト、視聴率、感想などの視点から徹底分析し、その魅力を探ります。

あまちゃんのネタバレ5話

あまちゃん第5話のあらすじやネタバレを書いています。

 

 

あまちゃん第5話は、4月5日(金)から放送されました。

 

 

前回のあまちゃんでは、なかなか前に進めないアキを祖母の夏が海に突き落としてしまいました。

 

その行動は、アキに対して「考える前に行動しろ」という祖母・夏の想いからとった行動だったのです。

 

 

さて、あまちゃん第5話の内容に入ります。

 

 

ネタバレも含む内容になっているので、ネタバレを見たくない人は注意してください。

 

 

第5話では、ウニ丼の車内販売をする夏の手伝いをするようになったアキ。

 

そんなアキが、足立ユイ(橋本愛)と出会うのです!

 

アキもユイも高校2年生の同い年!

 

アキは、ユイの持つ独特な雰囲気に次第に魅かれていき、興味を持つようになります。

 

 

その一方で、春子もユイの兄・ヒロシ(小池徹平)と出会います。

 

ユイの兄・ヒロシは東京で働いていたみたいですが、辞めて北三陸の漁港の監視をするアルバイトをして働いていました。

 

 

そんなヒロシが、ある時アキのビックリするような姿を目撃してしまうんですが…。

 

 

アキのビックリの姿とは…アキのどんな姿なのでしょうか?

 

以上が、あまちゃん第5話のあらすじとネタバレです。

 

気になりますね!

 

 

そして、アキはユイと出会いどんな風に変わっていくのでしょうか…。

 

 

東京にいる頃は、友達とも上手くいってなかったようなので、北三陸の町で本当に信頼できる友達に出逢えたみたいで良かったですね!

 

 

それから、春子とユイの兄・ヒロシとの関係も気になります!

 

なんだか気になる事だらけで…“あまちゃん”第6話が楽しみで仕方ありません!