あまちゃん徹底分析

あまちゃんが4月1日から始まります。NHK朝ドラあまちゃんは、岩手県の北三陸を舞台にヒロインの天野アキが奮闘するドラマです。このサイトでは、そんなドラマあまちゃんをキャスト、視聴率、感想などの視点から徹底分析し、その魅力を探ります。

あまちゃんの気になる15話のネタバレ

あまちゃん第15話のあらすじやネタバレを書いています。

 

あまちゃん第15話は、4月17日(水)に放送されました。

 

 

前回のあまちゃんの内容は…アキが大変なことになってしまったんです!

 

これはネタバレですが、実はウニが一匹も取れないことに焦ってしまい、一人で危険な時間帯に海に入ってしまうんです。

 

そして、波にのみ込まれてしまうんです!

 

アキは、一体どうなってしまうんでしょうか…。

 

 

さぁ、あまちゃん第15話のあらすじとネタバレに入っていきます。

 

波にのみ込まれたアキを救ってくれたのは、先輩海女の美寿々です。

 

そのことを知った夏に怒られたアキは、海に入ることを禁止されました。

 

 

そんな中、過疎化の進む北三陸の町の観光協会の一員の大吉たちが、町おこしのための企画を色々と考えていました。

 

なかなか町おこしのための良い企画が出ず、苦戦している最中にヒロシがやってくるのです。

 

 

以上が、あまちゃん第15話のあらすじとネタバレです。

 

 

アキが無事助かって良かったですよね!

 

でも、祖母の夏からは海女失格と言われ、さらに海にも入れなくなってしまって…アキは海女になることが出来るんでしょうか?!

 

海女の仕事は、海という大自然が相手の仕事です。

 

何が起きるか分からない危険な仕事…そのことをアキは、体を張って気付くことが出来たと思いますが、海に入れないのは可哀想ですね…。

 

でも、こんなことにめげずに海女になるために頑張ってほしいです!

 

 

そして、北三陸の町おこし…ヒロシが来たことで何か良い案が出るんでしょうか…?

 

あまちゃん第16話も楽しみです。