あまちゃん徹底分析

あまちゃんが4月1日から始まります。NHK朝ドラあまちゃんは、岩手県の北三陸を舞台にヒロインの天野アキが奮闘するドラマです。このサイトでは、そんなドラマあまちゃんをキャスト、視聴率、感想などの視点から徹底分析し、その魅力を探ります。

14話はまあまああまちゃんのネタバレ

あまちゃん第14話のあらすじやネタバレを書いています。

 

あまちゃん第14話は、4月16日(火)に放送されました。

 

 

前回のあまちゃんの内容は、東京に戻ろうとしていた春子とアキが、北三陸で生活することになり…そして、春子の夏への想いも知ることができました。

 

そして、アキは北三陸でユイの通っている高校に編入し、新しい生活が始まることになります。

 

 

アキの海女になるための修業もまた復活する予感ですね!

 

 

ここからは、あまちゃん第14話のあらすじとネタバレを書いていきます。

 

 

アキと春子、夏の新生活が始まりました。

 

アキは、引き続き海女の修業に励んでいたんですが、またまた大きな壁にぶつかったんです!

 

 

その大きな壁とは、ウニを一匹も取れないということ!

 

 

これは、海女にとって致命的…!

 

季節は、もうすでに夏も終わり…秋が近づいて来ている頃なので、春子との約束の期限が来てしまうのです!

 

 

アキ大ピンチですね!

 

 

そして、ここからはネタバレになるんですが、ウニを一匹も取れないことで焦りを感じていたアキが…なんと、危険な時間帯に海に出てしまうのです!

 

 

そこで、アキは大きな波にのまれてしまうんです…。

 

 

以上が、あまちゃん大14話のあらすじとネタバレです。

 

 

アキは一体どうなんてしまうんでしょうか…!

 

とても心配ですね…。

 

ウニが取れないことでかなり悩んでいたみたいなので、こういう危険な行動をとってしまったんでしょうね。

 

 

きっと助かると思いますが、海女の仕事ってとっても危険な仕事なんですね!

 

改めてそう感じました…。