あまちゃん徹底分析

あまちゃんが4月1日から始まります。NHK朝ドラあまちゃんは、岩手県の北三陸を舞台にヒロインの天野アキが奮闘するドラマです。このサイトでは、そんなドラマあまちゃんをキャスト、視聴率、感想などの視点から徹底分析し、その魅力を探ります。

9話目のあまちゃんをネタバレ

あまちゃん第9話のあらすじやネタバレを書いています。

 

あまちゃん第9話は、4月10日(水)に放送されました。

 

 

前回のあまちゃんでは、東京からアキと春子を連れ戻すために、父・正宗が北三陸にやって来ます。

 

そして、アキはある写真を見たことで海女になることに対して自信を失ってしまい、海女について色々な人に聞いて回っていました。

 

 

それでは、あまちゃん第9話のあらすじやネタバレを書いていきます。

 

アキは、先輩海女のかつ枝(木野花)や美寿々(美保純)、安部(片桐はいり)から過去の話を色々と聞きます。

 

そんな中、正宗は春子に東京に戻って来て欲しいと伝えますが、春子の離婚という決意は固く大騒動となるのです。

 

どうにかして、春子とアキを東京に連れて帰りたいと思っていた正宗でしたが、東京では友達とも家族とも馴染めなかった娘のアキが、生き生きと海女の修業をしている姿を目の当たりにして、心を打たれます。

 

 

以上が、あまちゃん第9話のあらすじやネタバレです。

 

 

アキが東京にいた頃とは打って変わって、生き生きと海女の修業をしている姿を見て父の正宗は何を思ったのでしょうか。

 

それともう一つの事実が…これもネタバレになりますが、春子の幼馴染の大吉も、実は春子の事を想っていたんですね!

 

 

まさかの三角関係です!

 

アキの海女の修業も気になりますが、春子・正宗・大吉の大人の三角関係も気になりますね!

 

春子は、どっちにも興味がなさそうですが…。

 

私的には、幼馴染の大吉とハッピーエンドになって欲しいかな…!

 

 

次回のあまちゃんも楽しみです。