あまちゃん徹底分析

あまちゃんが4月1日から始まります。NHK朝ドラあまちゃんは、岩手県の北三陸を舞台にヒロインの天野アキが奮闘するドラマです。このサイトでは、そんなドラマあまちゃんをキャスト、視聴率、感想などの視点から徹底分析し、その魅力を探ります。

あまちゃんのあらすじ5話を紹介

あまちゃん第5話のあらすじを紹介します。

5話のあらすじでは足立兄妹の登場がメインとなるお話だったかなと思います。

小池鉄平さんと橋本愛さん、美男美女です!ずっと見ていたくなりますね。笑

 

それでは早速あまちゃんの5話のあらすじを紹介します。

 

夏の手伝いで、ウニ丼の車内販売をしていたアキは、足立ユイと出会います。

ナレーションですでに言っていましたけど「のちにかえがえのない存在となる二人」がここで出会うんです。なんだかワクワクしますよね。

 

同じ高校2年生ながら、独特の雰囲気を持つユイにひかれるアキ、でもそれはお互いなんかピンと来るものがあったのかな?なんて思います。

 

一方、パチンコ屋では、母・春子が、ユイの兄ヒロシと出会っていました。

ヒロシは東京で就職したものの、すぐに辞めて北三陸に戻り、今は漁港の監視小屋でアルバイトをしています。

 

しかしこのヒロシが中々ダメ男なんですよね。笑

そこに味があっていいと思えるのはあまちゃんならではなのかもしれません。

 

アキが海へ飛び込んでしまいます。

自分を変えたいとか東京に戻りたくないとかでも正直になれないとか色んな気持ちが混ざっちゃったんだろうなと思いました。

 

その姿を目撃したヒロシはビックリして・・・というところであまちゃんの5話のあらすじはここまでとなります。

 

足立兄妹の存在がこれからアキにどう関わっていくのか楽しみだなというのが一番大きい感想ですかね。

それにしても橋本愛さんと能年玲奈さんで人気を2分しそうですけどどっちが人気出るのか楽しみですねえ。笑