あまちゃん徹底分析

あまちゃんが4月1日から始まります。NHK朝ドラあまちゃんは、岩手県の北三陸を舞台にヒロインの天野アキが奮闘するドラマです。このサイトでは、そんなドラマあまちゃんをキャスト、視聴率、感想などの視点から徹底分析し、その魅力を探ります。

朝ドラ あまちゃん 潮騒のメモリー

朝ドラ「あまちゃん」で小泉今日子さんが歌い話題となっている挿入歌、潮騒のメモリーについて調べてみました。

 

ここからあまちゃんのドラマの中で架空の話ですので気をつけて下さいね!

 

鈴鹿ひろ美さんが主演した1986年の映画主題歌とされるこの潮騒のメモリーは当時大ヒットを記録し彼女にとっても思い出深い大事な曲となりました。

薬師丸ひろ子さん演じる鈴鹿ひろ美は潮騒のメモリーのおかげで歌手デビューを果たし、今の自分があるようなことを記述している記事もあります。

 

そんな真相が分かる前に小泉今日子さん演じる天野春子がカラオケで歌い、その美声を披露したことで今回の話題となりました。

高校時代アイドル志望であったことを封印してきた春子にとって生歌を披露するシーンはファンにとってかなり貴重な物となりました。

 

甘く切ない歌詞が特徴で作詞を宮藤官九郎さんが担当しました。

私には分かりませんが潮騒のメモリーは80年代の色んな名曲を感じるらしく、その歌詞に注目が集まっています。

 

調べて見ると確かにモデルとなった曲はたくさんありそうです。

小泉今日子さんの渚のはいから人魚というのもマーメイドの連想にあたるかもしれないと思われていました。

 

今回朝ドラあまちゃんでこの潮騒のメモリーが大ヒットを予感させますけれど、もしかしたら紅白で薬師丸ひろ子さんと小泉今日子さんの共演が見られるかもしれないとファンの間で話題になっています。

 

あまちゃんはすっかり朝ドラの定番となりましたから、後期の朝ドラには申し訳ありませんがこの人気は追い越せないんじゃないかなあ・・・