あまちゃん徹底分析

あまちゃんが4月1日から始まります。NHK朝ドラあまちゃんは、岩手県の北三陸を舞台にヒロインの天野アキが奮闘するドラマです。このサイトでは、そんなドラマあまちゃんをキャスト、視聴率、感想などの視点から徹底分析し、その魅力を探ります。

連続テレビ小説 あまちゃん ロケ地

連続テレビ小説「あまちゃん」でのメインのロケ地となる岩手県久慈市に今年の大型連休では観光客が大勢集まったそうです。

その様子をインターネットで検索すると見る事が出来るのですが文字通り大賑わいで、このアマノミクス効果に地元の人は「じぇじぇじぇ!」と驚いたそうです。笑

 

あまちゃんのロケ地として撮影されたところではドラマのオープニングで登場する灯台や、ヒロインのアキがウニ採りに挑戦する漁港、さらにはドラマ内で描かれたままの風景を前に、「アキが飛び込んだところだ!」という海など観光客の皆様は大興奮だった様子です。

 

羨ましいですねえ。私もあまちゃんのロケ地巡り行きたかったけど今年はちょっと遠出する時間の都合を付ける事が出来なかったので悔しいです。

連続テレビ小説でヒットするとこういうことが起こるのがいいですよね。

なんでも例年の観光客予定は5000人だったのに、今年は4月の時点でその5000人を突破し、大型連休では毎日1000人を超える観光客だったそうです。

 

さらには「焼きうに」や「まめぶ汁」もあまちゃんでよく食べられているものとあって大人気だったそうで、今年はこのまめぶ汁でB-1グランプリを狙うらしいです。笑

 

連続テレビ小説あまちゃんがヒットしてくれてこういう情報が入ってくるのは本当に嬉しいです。復興や地域の活性化に繋がるといいですよね。

しかし連続テレビ小説のロケ地というだけでこんなにも盛り上がる日本人の性格はやっぱり普段平和なんだろうな、なんて思いました。笑