あまちゃん徹底分析

あまちゃんが4月1日から始まります。NHK朝ドラあまちゃんは、岩手県の北三陸を舞台にヒロインの天野アキが奮闘するドラマです。このサイトでは、そんなドラマあまちゃんをキャスト、視聴率、感想などの視点から徹底分析し、その魅力を探ります。

NHKあまちゃんの音楽について

NHK朝の連続ドラマ「あまちゃん」の音楽について詳しく調べました。

あまちゃんで音楽を担当されたのは大友良英さんで、オープニングテーマや劇伴として作曲した200曲などを作りました。

 

ここであまちゃんが他のドラマと違う方法で音楽が作られている記事を見つけました。

通常の場合ドラマの放送前には劇伴というのは完成しているものですが、あまちゃんでは本編の制作と同時進行で、4月の放送開始後も制作が進められているため、視聴者の反応を参考にすることが出来るというものです。

 

凄いですよね。本当に作り込まれたドラマで妥協点とか一切ないのが伝わります。

NHKの公式情報で後半部分のストーリーやキャストもまだ確定はさせていないらしいので変化していくあまちゃんはまず飽きることなんてないんだろうなと感じました。

 

そして前半分の録音は2012年9月から2013年1月にかけNHK506スタジオなどで行われました。また、中盤以降のアイドルの歌う曲などの制作も予定されています。

 

このアイドルとして歌う曲についてはまだまだ明らかにされていない部分なのですがかなり楽しみですよね。

昨今のアイドルブームと相まって高い注目を集めているので、この音楽情報は早く知りたいなと思っている人はかなり多いと思いました。

 

この音楽を演奏しているのが「あまちゃんスペシャルビックバンド」というあまちゃんの為に結成されたグループでここにもNHKの本気を感じることが出来ます。

 

内容や音楽、キャストに脚本、全てで高い評価を得ているあまちゃんがこのまま右肩上がりの人気と視聴率を維持していくことを私もファンの一人として期待しています。