あまちゃん徹底分析

あまちゃんが4月1日から始まります。NHK朝ドラあまちゃんは、岩手県の北三陸を舞台にヒロインの天野アキが奮闘するドラマです。このサイトでは、そんなドラマあまちゃんをキャスト、視聴率、感想などの視点から徹底分析し、その魅力を探ります。

連続テレビ小説 あまちゃん 視聴率

連続テレビ小説「あまちゃん」ご覧になってますか?現在、放送している「あまちゃん」視聴率が好調なんです。

 

連続テレビ小説「あまちゃん」は、笑いあり、心温まるシーンありのまさに、連続テレビ小説って感じのドラマなんですよ。

 

朝から、元気がたくさんもらえる、それが連続テレビ小説「あまちゃん」なんです。

 

連続テレビ小説ってこれまで、たくさん放送されてきましたが、視聴率ってどうだったんでしょう。

 

ここ2,3年の歴代視聴率を見てください。

 

「あまちゃん」19.2%。(13話まで)

「純と愛」17.1%。

「梅ちゃん先生」20.7%

「カーネーション」19.1%

「おひさま」18.8%

「てっぱん」17.2%

「ゲゲゲの女房」18.6%

と、こんな感じなんです。

最近の連続テレビ小説の中でも、「あまちゃん」は視聴率が高い傾向にありますよね。

 

きっと、ヒロイン・天野アキの元気と笑顔が見たい!ってそんな人が多いんじゃないでしょうか。

 

もちろん、宮藤官九郎さんの描く、笑いあり、心温まるシーンありのドラマも魅力たっぷりですよね。

 

13話までで、アキは海女さんになることができましたが、まだ、ウニを一つも獲ることができません。

 

いいところまでは行くのですが、いざ獲ろうとすると体が浮いてしまい、ウニまで届きません。

 

2学期も始まり、もうすぐ海女漁ができなくなってしまいます。

 

それまでアキはウニを獲るころができるようになるのでしょうか。

 

がんばれー。

もう少し!

 

テレビに向かって応援したくなります。

 

連続テレビ小説「あまちゃん」、アキのウニ獲りにますます目が離せませんね。